2013年07月20日

不幸?そのA

去年の暮れに買ったコンロの調子が悪い。

強力な方のコンロは、着火音すらしなくて、もちろん火がつかない。

弱い方は、一応つくけど、すぐに消える。


 な〜ぜ〜だ〜〜〜〜爆弾

と言うことで、火が使えないCELEBRATE家。

料理が出来なくて、お弁当を買って食べること2回。

さすがに、まったく使えないのは困る。


で、さっそく買い変えた。


そしたらパパちゃんが『これは右側が強力なんじゃの〜』とおっしゃる。

『前のも、右が強力だったで』とママちゃん。

『いーーーーーや、前は左が強力だった。ぞっとそのつもりで使いよった』

『あんたがどう使いよったかは知らんけど、右が強力やったで。』

『わしは、毎日麦茶沸かしよったんぞ、間違いない!!!』

『悪いけど、私も毎日ご飯作りよったんで、間違う訳ないやろ、何なら賭ける?』

『おぉ〜賭ける!!』


妙に自信満々なパパちゃん。

で、¥5000をかけたのでした。

ママちゃんは絶対自信があったので、10000円って言ったんだけどね〜顔(イヒヒ)

ま、確実に頂くお金だから5000円で許そう〜顔(イヒヒ)


すぐさま二人で一緒に確認に・・・

捨てに行くべく、車に積んである段ボールから壊れたコンロをとりだす。

ハイ証拠写真。

__.JPG

ママちゃんは、働かずして5000円、ゲットしたのでした。Clap

  ごっつあんで−−−−−−するんるん

ニックネーム ママちゃん at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント