2013年08月23日

巣立ちの時期を迎えました

ちょっと前のお話になりますが・・・

生後50日を過ぎ、POOHの子犬ちゃん、巣立ちの時期を迎えました。


18日、関東から来たファミリーさんとお友達のMさんのところに、黄緑リボンちゃんが巣立っていきました。

『どうしてもそのファミリーさんに会いたいから』と言うことで、ファミリーさんが途中まで連れて帰ってくださることになり、一足早い巣立ちになりました。

ファミリーのお嬢さんにだっこされて巣立ちです。

きみどり.JPG
ご愛犬をなくされたM様はお盆に子犬に逢いに来てくださって、黄緑君を気に入ってくださいました。



さて、それから2日後。

直行便の飛んでいない釧路にご縁をいただいたピンクリボンちゃんが伊丹空港から飛び立ちました。

おーなーのS様は10年くらい前、飼い主様が病気になって飼えなくなったワンちゃんを里親として迎えてくだリ、とてもかわいがってくださり、
年に何回か、新聞まで発行されてワンともさんや私たちに近況の報告をしてくださっ足りもしてくださっていました。

そんな”冴君”も亡くなってしまい、年齢のこともあり、もう飼えないかな?と諦めていたけどどうしても最後のピレニーズとして迎えたい”と、ご連絡をいただきました。

さて〜、我が家は四国のどこの空港でも約1時間の四国のど真ん中。

でも、どこも限られた空港にしか飛んでいません。

釧路には札幌で乗り換えだけど、究極に暑いこの時期は乗継は無理。。。

と、いうことで直行便の飛んでいる伊丹から巣立つことになったのです。

ピンク1.JPG ピンク2.JPG

巣立ちの準備完了!!!!!
ちょっぴりおめかしをして写真を撮りました。

らんちゃん.JPG

そして、お家でくつろぐピンクリボンちゃん改め”蘭ちゃん”。

なんでも、初代のピレちゃんが”蘭ちゃん”だったそうです。



さて、同じ日にお迎えの青リボン君。

ママちゃんに予定を合わせて大阪までお迎えに来てくださいました。

I様も8月の初めに子犬に逢いに我が家まで来てくださって、青君に一目ぼれしてしまった方。

桂川PAで待ち合わせをしたのですが、車から降りてきたときのパパさんのニッコニコの笑顔がとっても爽やかで、幸せそうでした。

青2.JPG 
青君、長野県の豊かな自然の中で暮らすことになりました。

そして、最後のお渡しは兵庫県。

ナビでは11時前に到着予定だったから待ち合わせ時間を早めてもらおうかな〜なんて考えながら走っていると、何か事故があったようで、吹田からママちゃん初体験の大渋滞。

11時に着くはずが2時到着だから2時間もかかった〜。。。。。と思ったけど、桂川を出たのは10時だったから、実は吹田から宝塚が3時間もかかったことになる〜顔(汗)

大きな事故があったのかな?

約束の1時に遅れること1時間。2時にやっと川西SAに到着。

こちらもずいぶん時間より早く来て待ってくださっていたらしい・・・

お待たせして申し訳ありません。

黄色2.JPG 黄色1.JPG
黄緑リボン君改め、RUFFY君になりました。

とっても優しそうなパパさんがお迎えに来てくださっていました。

準備は万端、ゲージとワンちゃん専用エアコンは設置ずみとのこと。

とってもまめにご連絡がある方なので、初めてのピレだけど、安心です。


というわけで、早朝3時半出発、5時帰宅の弾丸関西めぐりの旅。

わき目も振らず、一心に駆け抜けてきましたぁ〜

走行距離673q、途中どこかのPAで1時間ほど寝てしまいましたが、新しい出会いに感謝の1日でした。


みんな〜

 元気に大きくなるんだよ〜
HelloHelloHello



6月29日生まれの子犬たちは全員オーナー様が見つかりました。
ありがとうございました。





ニックネーム ママちゃん at 11:47| Comment(0) | 子犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント