2013年08月03日

暑いから

あちらこちらで、大雨での災害が報じられている中、CELEBRATE地方は、昨日までは一滴の雨も降ることなく、カンカン照り〜


日本は狭い!!!と思いきや、こんなに差があるなんて、不思議な気さえします。

わが家は、ワンたちを出すことが出来ずに、四苦八苦。

朝8時にはエアコンルームに入れて、お昼に行ったんトイレタイム。

夕方はだいたい7時過ぎてからでないと出してこれない。

そして、ご飯タイムを済ませ、長老組やコートたっぷり組はまたエアコンルーム。

若い子は頑張ってもらってしばしグラウンドで運動〜のつもりが

『もう充分です〜はよ入れて〜〜、死ぬぅ〜〜〜』の熱烈要求。

早く涼しくならないかな〜ほんとに!!!!!


 そんな悩むママちゃんは、ふと思い出してしまったひらめき


 ・・・・確か昨年の夏・・・・・

川遊びの後、みんなで寄った豊浜SAに、ミストつき扇風機があった。

噂には聞くが初体験。

そこだけは、あつーーーーーーーい外気を忘れるような涼しい空間を作り出していた。


      ひらめきあれを買おうひらめき


早速ホームセンターで買ってきた。

さっそく使ってみた。

ビショビショ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

ジョロで水を打ったような、濡れ具合。

こんなん使えんわぁ〜

そこで今度はドライミストなるものを探し出した。


フムフム・・・室内用ドライミスト

  へぇ〜部屋の中で使えるんじゃ。じゃ、外でもビショビショにはならんよね。



同じ会社のドライミスト、購入。


扇風機用3980円×2セット

エアコン用 1980×3セット

バルブ1480円×4個


約2万円のお買いもの〜。

エアコンもこのミストを使うと温度が3度くらい下がるから『30%の節電効果』があるらしい。


    ほんとかぁ〜〜〜


まぁ、信じるものこそ救われる。


  虎穴に入らずんば、虎児を得ず!!!!!! 




ということわざもあることだし、試してやろうじゃありませんか。



と言う訳で、結果はまたお知らせしますね。

明日はパパが頑張りまーーーーーす。

ママちゃんは、最終の犬だしを終えて、今からお風呂入ってねま〜す。

ニックネーム ママちゃん at 01:27| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

重ーーーーーいお話です(マイクロチップ)

 先日、マイクロチップを入れていたわが家のワンコが保健所に保護されたのは記憶に新しいところだが。。。

実はこれを機に、いろいろ考えさせられている。


 マイクロチップの情報を頼りに、我が家の電話をかけてきた保健所の獣医さん。

あちらの持っている情報は“書類上の持ち主がわが家である”と言うことだけだった。

私との話の中から、“一旦販売した犬であること”が判り、もし飼い主が出てこない場合は
殺処分もしくは、犬に問題がない場合は市内の愛護団体か市内の希望者に譲ると言う。


私は『こういう言う時のために入れてあるマイクロチップなんだから、飼い主が出てこない場合は私に引き取らせて下さい』と申し入れをした。

幸か不幸か、犬の性格になんの問題もなくて、たまたま来た愛護団体の人も『この犬なら、誰か貰ってくれるでしょう』と言う話になった様。

保健所では、『一旦販売した犬だから、あなたに還すことはできない・・・』の一点張りだった。

何度も話すうちに『出来たら飼い主さんの情報を教えてください』と言われ、知っている限りの情報を伝えた。

こうなるとさすがに行政間。

だされた転居届をもとに、飼い主さんの現住所を割り出し、連絡をとることが出来たそうだ。

その結果は、最初は『今いる3犬種を飼っています・・・』と言うことだったけど

『ピレニーズは?』の質問に

『前に飼っていた』になり『引っ越してきたときに逃げた』になった模様。

『今、保健所に保護していますが、引き取りますか? ブリーダーさんが引き取りたいと言ってきていますが・・・』

『もう要らないので、そちらにあげてください』  

そう言う成り行きで、やっとうちに引き取ることが出来た。

マイクロチップを入れていて、情報は名義変更されてなくてウチのまま、飼い主さんが判らない状況でも、販売した場合は、ウチに帰ってくることは不可能なんだろうか?

飼い主さんが判って、見るからに虐待としか見えないようなひどい状態でも、それでも飼い主に返すしかないのだろうか?

今はまだまだ、マイクロチップの装着が一般的ではなくて、法的にも何の事例もないそうで、何処に聴いてもこういうケースでの法律的な所有権が誰にあるのかは明らかではないらしい。

誰もが『それは弁護士に相談してください』と言う。


こういう不幸な出来事があった場合、私達は自分たちの手で生み出した命を、みすみす見殺しにしなければならないのだろうか?


納得できない理不尽なことばかりだった。


保健所を出る時に、その獣医さんが追い打ちをかけるように言った。

『この子で繁殖をするんですか?』

『いいえ、この子は誰か大事にしてくれる飼い主さんを探します。これまでの生活をリセットさせてやりたいですから』

さすがに腹が立ったけど、何を言っても届かないような気がして黙って保健所を後にした。



誰も、子犬を迎えるときにこんな状態になるとは考えていない。

私達も・・・。

今回の飼い主さんも・・・。

きっとそうであったはずと信じたい。

今どきの社会情勢は大変厳しくて、いつ誰にどんな事が起きるのか判らない。

人間、生きているうちには病気もあるだろう。

手放さなければならなくなった理由、それを責めるつもりはない。

でも、もしそうなったときには、まずは一生懸命に託せる人を探してほしい。

私達に出来る事があれば、どんな協力もする覚悟は有る。

そして、それでもどうしようもない時には、どうか私達を頼ってほしい。

せめて、私達が生み出した命だけでも責任を持って守りたい。

どういう状況だったにしても、この炎天下に犬を放置すればどうなるのか・・・

誰でも容易に想像できる。

リードを手からはなした時、自分で手に掛けた訳ではないけど、

殺したのと同じだと言う事を自覚してほしい。

__.JPG
こんな姿になっても、明るくて、とっても健気だから、尚更哀れさを感じてしまう。

明日は、もしかしたら新しいオーナーさんになってくれる人が面会に来てくださる。

赤いふとーーーーーい絆はどこかにつながっているはず。

気長に、探そうと思っている。

ニックネーム ママちゃん at 14:38| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

不幸、そのB

ババ様を病院に連れて行って一時ホッと休憩中の事。


 いきなり『こんにちは〜』の声。

出てみると、動物愛護センターが来ていた。

 もう…いつもいきなり突撃訪問なんだから顔(チラッ)


『今日はですね、鳴き声の苦情があって実態の確認に来ました。あれ?犬は?』

わが家のお犬様、エアコンがキンキンに効いたお部屋で爆睡中眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)

誰一人として来客に気が付いていない。


 しーーーーーん『・・・・・・・・・・・・・・・・・』


          しーーーーーん『・・・・・・・・・・・・・・・・』


施設を見たいと言うので犬舎にご案内。
    
     『全部見せてもらっていいですか?』

『どうぞ、どうぞ・・・』

と、ママちゃんの説明つきでご案内。

さすがのこの頃にはワンコ達も気がついて『ワンワン・・・ヒャンヒャン・・・』

思いっきり吠えている子もいたり、
声にならない声で、それでも思いっきり吠えている子もいたり。

      『声帯の手術をしてるんですか?』 

『ハイ、してますよ。ご近所迷惑になりますから。
   基本的にはウチの所有の犬は全部しようと思っています』


実際、声が出る出ないは別として、若い犬以外はほとんど済ませている。
(声帯の手術はとても繊細な手術でとりすぎると癒着を起こしたり、呼吸系に問題が起きる場合があるし、手術の方法によっては結構な割合で再生する場合がある)

このご近所に家が増え始めてからは、ここで多数の犬と暮らすには、好ましいことではないけど、仕方がない事と受け止め、苦情が来る前から何頭かの手術はすませていた。

去年の暮、愛護センターから25年も犬を飼ってきて初めて、吠え声の苦情を言われてから、すでに若い子の手術も何頭もすませていた。

実際、ママちゃんと話している人は基本的な敵ではないので、またまた眠り始めたワンコ達。

     『心当たりは有りませんか?誰も直接言ってこないですか?』

『いいえ〜まったく。匿名の電話も手紙すら入った事がありませんけど。このあたりは古い地域で、もともとの地元の人が多いんですよ。此処15年くらい前からよその地域からの人がぼつぼつ家が建て始めましたけどね』

実際、ここで生まれ、ここで育ったパパちゃんとは幼馴染みばかりで、ワンコ達にも非常に寛大で、『なんで声帯の手術をする!!。嫌なら来るな言うてやれ!!!』と、吠え声を私達が気にしている事を話すと、反対に憤慨するような土地柄である。

     『本当に何も心当たりは有りませんか?』

『ありませーーーん』

     『それにしても吠えませんね。いつ吠えますか?』


『ご飯のときとか、犬を入れ替えるときに吠えますよ。朝の6時半にちょっと、夕方7時くらいのご飯のときがMAX、10時に最終の入れ替えの時にちょっとです。』


さすがに犬の寝ている部屋を開けた時にはみんな吠えたけど、それもすぐに止めてまた爆睡。

さすがに困った様子。

『で、どこを直せばいいですか?これ以上は正直ムリです。これでもっと静かにさせろ!と言うのなら生きてはいる犬では無理です。これ以上言われるのなら、もう開き直るしかありません』


とうとう『判りました。この状況を維持してくださいね』と言って帰りかけた。

『いいえ、維持はしません。もっと改善しますよ。何頭かはまだ声帯の手術をします。犬は命がけです。その命がけで処置をしている事を、あなた達はその苦情を言ってきた人に伝えてくださいね。勿論どこの誰だかは判っているのでしょう?』


   ははははははは・・・・・


     匿名だって〜〜〜


       だれか判らないんだって〜〜〜〜〜。


   笑うっきゃないわ〜〜〜




どこのだれだか知らないけど、大の大人が誰かに苦情を言うのに、

   どこの誰だか名乗りもしないで言いたい放題なんて、ありえないわ。

言った事に責任持とうよ〜


それと、もちろん、誰だかなんて、私達に言う必要はないし、聴こうとも思わないけど、

まじめに犬と向き合っているブリーダーを守るのも愛護センターの仕事でしょう?

苦情を鵜呑みにするのではなくて、ちゃんと対処している事を伝えてよ〜。

仕事には、ちゃんと道筋は有るでしょう〜。



 そして、最後の落ち。

玄関まで送りに行ったときにその職員が言った。


『あのぉ〜、その人が言うのにはですね、直接言いに来たことがあるんだそうです。そしたら、『うるさいっ!!ぶっ殺すぞ!!!』と言われて怖くてこれない・・と言うんですが』


確かに男5人兄弟で自分の家の仕事しかしていないパパちゃんだけど、口は確かに天下一品に悪いけど、人様に向かってそう言うことを言える人でありません。先繊細な神経はないので、悪気のない言葉で人の心を傷つけることはあっても、そう言うふうにすごめる人でないのは、皆さんのご承知の通り。
見たまんまな人です。

じゃ、言ったのはママちゃん???それもありえない〜〜〜。

じゃ、ナオか??? うら若き女性がそれを言い始めたら世は終わりじゃ〜〜〜。

目をまん丸くして、絶句したママちゃんに、

     『そう言う、ない事を平気で言える人ですから、気をつけておいてくださいね』

一番年輩の職員さんがそう言い残して帰って行きました。

   


       なんだよぉ〜〜〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



良かったら今回はコメントを残してください。

パパちゃんなら、“ぶっ殺すぞ”って言いそう〜

とか、ママちゃんなら当然言うでしょう〜〜〜とか

ナオなら、言うでしょう〜とか。

よろしく〜。

ニックネーム ママちゃん at 09:36| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

今日は大殺界か。

今日も晴れCELEBRATE地方であります。

エアコンをビンビンに掛けて乗り切ろうとしているのです




             が





昨日から犬舎のエアコンの効きがなんだか悪い。

この間まで22度設定で22度になっていたのに、今日は25度にしかならない顔(泣)


エアコンが効かないのだけは許せないママちゃん、すぐに業者を呼びます。


 『これは、一度降ろして分解掃除をしないといけませんね』

『うん、するするexclamation×2どのくらいでできる』

『費用は〜』

 『費用もだけど?、時間よ、時間exclamation×2』 

案外早くて、朝持って帰って夕方またつけに来るらしい。

 『じゃあ、天気の悪い涼しい日にしようかな』

『この調子では、効かなくなるのは早いですよ。』

『いかんいかん・・・すぐして、今して・・・』


『そんなに我慢できんのなら、予備にもう一台付けて、そのうちに直したらどうですか?
この状態で壊れたら、もう最悪でしょ?


そりゃあそうです。最悪なんて言う言葉では済ますことはできません。

『付けます、つけます!!!。何時つけてくれる?今日?明日?』

『メーカーは何処にしますか』

『何でもえーよ、ハイテク機能の無い、単純な機械だったらどこのメーカーでも』

そう、CELEBRATE家では、一日も早く、冷えればいーーーんです。

Goodで、日曜日に付けてくれることになりました。


これが大殺界@が終了。

今日は家中に分散してワン子たち、収容してます。


Aに続く。。。。。
ニックネーム ママちゃん at 18:36| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

またまた遊びのお誘い♪

いよいよ間近になったので、記事をあげておきます

ご参加の方、コメント欄からお知らせください。

恒例になった川遊びのお誘いです。


今年は少しだけ場所を移動しまして、なんと『道の駅 新宮霧の森』

温泉有り、レストランあり、お茶席あり、もちろん日陰の澄み切った清流あり、

聴いてみたら、ワンコ決定


日時は7月14日(日)です。


これくらい早く発表すれば皆さん日程調節もしやすいかな?

この時期は河原は寒くてまだ泳いでいる人はほとんどいないそうです。

また、霧の森コテージもありますから、宿泊もできます(ワンコはコテージ内はNGです)

温泉もあるので車中泊も充分できます。


大人数なので、一応の人数は事前に施設に知らせておくので、参加の方はコメント欄、もしくは電話でお知らせください。

レストランがあるので、お弁当などは用意しませんので、参加費も集めません。

急な参加、キャンセルも可です。(ただし飛び入りはご遠慮ください)


参加はファミリーさん限定にさせて頂きます。


ニックネーム ママちゃん at 00:00| Comment(19) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする