2013年08月26日

悩み多き日々〜

最近では、新しいパソコンを主に使っているママちゃんでありますが。

それでなくても機械音痴もいいとこなのに、もう迷路に迷い込んだがごとくで顔(泣)

毎日悪戦苦闘でございます。

今週末もバタバタといろいろなことがあってアップしたいことはてんこ盛り〜

とりあえず、文字だけでもやってみよう〜。



23日、ママちゃんの甥っ子や姪っ子がやってきました。

甥っ子は小さい時に逢ったっきり。

たぶん30年ぶりくらいになると思う。

今は千葉県に住んでいて、個性的で魅力的な奥さんとかわいい3人の子供たちに恵まれ、幸せに暮らしている模様。

宇和島に住む姪っ子は年に何度かは合うけど、これまたすごーーーく優しい旦那様と幸せに暮らしている。

ババさんを囲んで記念撮影。

『生きているうちにこんな写真はもう撮れないね』と涙声でいうババちゃん。



『そりゃそうだよ〜。このままのペースだとしたら、次はあんたは110歳だよ』



それにしても、甥っ子よ〜、よく来てくれたね。

ババ様最近ではめっぽう人に逢いたがってるからね。。。


IMG_2110.JPG

それにしても、ババちゃんが小さくなったのか、ママちゃんが成長したのか・・・

体重は倍以上になってしまったがく〜(落胆した顔)



翌、土曜日。

午前中、孫の莉子たんの4歳の誕生日の前祝。

早々に切り上げ、午後は子犬の引き取りに徳島からお客様。

POOHの子犬、オレンジちゃんが引き取られていきました。

お名前がサラちゃんとつけられて、にこにこ笑顔で抱っこして帰られました。

少し遅れて高知からお客様〜

少し遅れてエルくんちが遊びに来て、やっぱりてんやわんや〜



翌日曜日。

岡山からVivi家がメグちゃんのシャンプーにやってきました。

見た途端、

 『どこ洗うん???』

『ま、シャンプーの練習です』

それでも、あらったらフワッフワ〜サラッサラ〜

てんこ盛りのおシャベリとおやつタイムを楽しみました〜


写真がないとつまらないね〜。


さて〜CELEBRATE地方、昨日から涼しいるんるん

昨夜は犬舎のエアコンは久しぶりにスイッチOFF.

今日は昼間だというのにスイッチOFF.

ワンたちも広いお部屋で手足も伸ばしたい放題。

早くこのくらいの温度になるといいな〜




ニックネーム ママちゃん at 14:44| Comment(3) | ファミリーワンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

2度目の巣立ち

ヨーコが巣立って行きました。

ヨ―コの情報がウチに入った日に、たまたまメールが来たのも縁だったのでしょうか。


保健所で、わが家の犬として受け出す時に、

『此処に犬の名前をかいて・・・』と言われ、
とっさに『ヨ―コ』と書いてしまったのもご縁だったのかも。

先住犬にはわが他出身のジョン君とレノンちゃんがいて、、、

そんな飼い主さんとのお話が頭に残っていたから、咄嗟に思いついた名前がそれでした。


『丁度車も乗り換えて、納車になったばかりで、
     いつでも迎えに行ける状態なのも、何かのご縁でしょう』


と遥々鹿児島から逢いに来てくださいました。

まったく異なる環境で育った二人だけど、顔も性格も本当にそっくりで、

またまた“DNAってすごい!!!”と思ってしまう程瓜二つの姉妹たち。


ヨ―コは、【レアちゃん】と言う名前を付けて頂き、
さっそく元気に巣立って行きました

レアちゃん、今度こそきっときっと幸せになるんだよ。
rea1.JPG

rea2.JPG

さすがの母も、なんだか汗が目に滲みてしまった巣立ちでした。



ニックネーム ママちゃん at 15:45| Comment(0) | ファミリーワンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

情報提供のおねがい。

私どもの繁殖のワンコが保護され、保健所に収容されていました。

マイクロチップの情報をもとに我が家に照会があり、私どももいろいろ手を尽くしなのですが、今のところごく限られた情報しか得ることが出来ていません。

私どもの情報をもとに、行政サイトからのアプローチで、飼い主さんと連絡は取れましたが、『要らない』と保健所での引き取りも拒否されたようです。

もうオーナーさんと連絡をとる手段は有りませんし、そんなところに返すつもりもありません。

できることなら、あとの2頭を保護したい。それだけです。

判っているのは香川から群馬に引っ越したこと、

3頭居たピレニーズが1頭もいなくなったこと。

そのうちの一頭が前橋で保護されたこと。

おそらく、後の子たちも関東に居るのではないかと思います。


わが家出身のワンにはすべてマイクロチップを装着していますから、下記の2頭のうち、女の子にはマイクロチップが入っています。

●他犬舎出身  白い男の子  たぶん2歳過ぎの若い男の子

●わが家出身  白い女の子 2011年11月生まれ (マイクロチップあり)


この暑い中、さまよっているのなら、どんな思いでさまよっているのか。。。

生きているのかどうか?すらわかりません

もし、見かけられたら、ぜひとも保護をおねがいします。

この子の両親はとっても温厚な子で、人さまに歯をむくような子ではありません。

保護された子も、激悪な環境にもめげずとってもフレンドリーで、これまでの生活を感じさせないような明るい性格の子です。

あまりにも捜索する範囲が広い事、所有者が私どもではないので警察に届け出ができません。

沢山のピレニーズファンシャーが見てくだっているこのブログで、何か情報を得ることができたらと思ってアップしました。

どんな些細な情報でもご一報いただけると嬉しいです。

また、すでに保護された方がいらっしゃったら、無事の報告だけでも頂けたら本当に安心します。

何か情報がありましたら、

携帯電話 090-3989-0001 (宮崎)

またこのコメント欄からお知らせください。



よろしくお願いします。

【追加】

群馬の保健所が、元飼い主に会いに行ってくれました。

その時の話では

『ご両親が寂しがるから、香川の実家に置いてきました』と言うことらしいです。

  ・・・・でも・・・・

保護された犬のあの様を見ると、とてもそうは思えません。

また何度か繰り返して、元飼い主さんと話し合うように頼みました。

保健所の人は直接私と話すように説得もしてくれているそうです。

地元の保健所にも事情を言って、もしこちらで保護されたら連絡をくれるように頼みました。


たくさんのリンク、シェア―のお申し出も頂いています。

こんな事情なので、大きく広めたらいいのか、そうしてはいけないのか、
どうしたらいいのか、どうするべきなのか判らない状態です。

ただFBは海外に向けても発信してしまいますので日本の信頼を失う結果にもつながりかねません。

事が終結してからの事態の収拾に責任が持てませんので、お気持ちだけありがたく頂きたいと思います。


よろしくお願いいたします。

 
 お気に掛けて頂き、ありがとうございます。



ニックネーム ママちゃん at 00:44| Comment(1) | ファミリーワンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

メグちゃんお迎え

またまた、先週末のお話ですが。

ジュノの子犬、メグちゃんがViviちゃんの家の子として巣立って行きました。


ご存知の方も多いかと思いますがViviちゃんはワンハイの日に急逝してしまいました。

気丈にふるまっていたパパさんはどんなお気持ちで過ごされているのだろうか・・・

なんの心の準備もできないままにお別れしてしまったママさんやYukaさんはどうしているんだろうか・・・

そう思うとママちゃんも胸がつまる思いで時間をやり過ごしていましたが、

ある日、そんなViviちゃん家からこんなものを頂きました。

__.JPG



   そして

 『もう一度、ピレニーズと暮らしたい』と、ありがたいお言葉を頂きました。


私達ブリーダーにとって、こんなに嬉しい事は有りません。

Viviちゃんとのお別れはすごく辛くて、悲しくて、苦しい事だったけれど、たくさんの思い出は 嬉しい事がいっぱいあって、楽しい思いでも沢山あって、その思い出が忘れられないからこそ、またピレニーズと暮らしたい・・・そう思っていただけたんですよね。


メグちゃんが家族に加わることで、きっと、もっともっと素敵な時間が流れると良いな。。。

心からそう思います。

メグちゃん、よかったね。

本当に素敵なご縁を頂けたね。

IMG_1497.JPG


走り去る車を見送りながら、ママちゃんの祈ることは一つ。


   『どうか元気に長生きしてね』


いつも一つ覚えの呪文を唱えたのでした。


IMG_1488.JPG
メグちゃんと青リボン君

IMG_1482.JPG
 【赤い糸】待ち中の赤リボンちゃん

IMG_1487.JPG
  赤リボンちゃん・メグちゃん・青リボン君
ニックネーム ママちゃん at 22:29| Comment(2) | ファミリーワンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

またまた週末

土曜日は、姫路からウッちゃんのお里帰りがありました。

ウッちゃんはゆりちゃんの同胎犬です。

2〜3カ月に一度、シャンプーを兼ねてお里帰りをしてくれます。

ウッちゃんちは大のスィーツ好き。

ウッちゃんがシャンプーしている間に、スィーツを買いに出かけて行きます。

このあたりのスィーツもよーーーくご存知で、初めて此処にいらっしゃった時にも『【ゴトウのチーズケーキ】を買いに行きたい』と、わざわざ出かけたくらい。

『じゃ、すぐ近くに【柴田の最中】があるから、一度食べてみたら?』

これ以来ウッちゃんち、【柴田の最中】にはまってしまい、毎回買いに行くようになりました。

そして、必ずママちゃんたちにもお土産〜るんるん

市内とはいえ、わざわざ買いに行くには遠すぎる・・・

そうです。我が家はショーに東京には行けるけど、買いものは、高速の入口にあるスーパーさえも遠くて行けないexclamation&question

写真をとるのも忘れて食べてしまったママちゃんです。

【柴田の最中】絶品ですよGood



さて翌日はやはり兵庫から、リキ君の里帰り。

『岡山の親類の家に行く途中で、ちょっと寄せてください』って連絡があったけど・・・。

兵庫から車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)四国、四国から車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)岡山?

誰がどう考えても、そりゃあおかしいでしょパンチ

淡路の橋をわたり四国入り、愛媛まで突っ走ってわが家に・・・

我が家から引き返して坂出から瀬戸中央道で岡山入り。


『此処から新見はどのくらいかかりますか?』

 『2時間半くらいかな』

『やっぱり、家(兵庫)から行くよりも、ここからの方が近いんじゃ』ドヤ顔をする男1


『いやいや・・・あんさん 何か間違ってまっせ』ヾ(-"-)

ま、楽しければそれでよしClap


お二組の皆さん、お疲れさまでした。

また来てね〜。


お二組の皆さんを引き寄せたのは、おそらくこの人(ワン)たち。


もう、かわいさ満開グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


コロコロところがって遊んでおります。

6-9-1.JPG

6-9-2.JPG

6-9-3.JPG

廊下に伸びあがってこちらを覗き込む様もチョ―――かわいい顔(メロメロ)

みんなでじゃれあって遊ぶ様もチョ――――――――かわいい顔(メロメロ)顔(メロメロ)


『いかん・いかん…こいつらは悪魔じゃ〜』


確かに!!!!!!、そうでございます。

奴らのかわいさは、罪でございます。

誰か〜悪魔くんたちの家族になってくれる人、いませんかぁ〜。
ニックネーム ママちゃん at 06:30| Comment(4) | ファミリーワンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする